nonoc
nonoc

nonoc

090-9302-4595
https://nonoc.shop

 

カラフルな色使いがポップな菱刺しアイテム

青森の伝統的な女性の手仕事というと、津軽地方の「こぎん刺し」が有名ですが、南部地方(青森県東部)の「南部菱刺し」はあまり知られていないようです。一見似ていますが、このふたつはデザインも製作工程も異なる別物。大きな違いのひとつとして、こぎん刺しは“藍色の生地×白の糸”が基本となる一方で、南部菱刺しは糸の色に縛りがなくカラフルな点でしょうか。明治にこの地に鉄道が開通しようやく流通し始めた色とりどりの糸を、余すことなく大切に使い切るための知恵が、この華やかなデザインに詰まっています。nonocでは、そんな南部菱刺しの伝統を守りながらも、現代の生活に合ったアイテムを作ることで、南部菱刺しにもっとスポットライトが当たるよう活動しています。

南部菱刺しは、こぎん刺しと違い菱ごとに色を変えられるので、色で遊べるのが魅力です。季節を意識したり、使う人の性別や年齢、職業などをイメージしながら自由に色選びをしています。草木染めの自然な色味も個人的には好きですが、原色やトリッキーな色を使った遊び心のあるデザインも南部菱刺しらしくておすすめですよ。

nonoc/木滝 奈央